• Painting & Drawing サバコのドローイング・平面作品
  • Sculpture サバコのオブジェ・彫刻作品
  • 安東幸夫のオブジェ・彫刻作品/YUKIO ANDO'S Private Site, OIL ON CANVAS
  • OOPARTS オーパーツ
  • Pajamaja Tour サバコのパジャマジャ旅行記
  • ウェブ絵本シンクロビジョン
  • ポルチコ情報のページ
  • ポルフェチクイズ
  • Dugazig Originarity Interior
  • 安東幸夫のオブジェ・彫刻作品
  • Photo Collection by SAVAKO
ABOUT US
サバコとアンドウユキオ

当サイトは二人のアート作品を紹介しています。現在スタジオはというと聞こえはいいですが、もと建築会社の作業場です。2003年まで東京江戸川区篠崎の倉庫がスタジオでしたが、今はなんと大分県。しかも大分市の人間でも広内(村?)という地名を知らぬ人が意外といる。でもいいとこですよ。こんな広い作業場は田舎じゃないとなかなか難しいものです。

想像の宇宙世界のイメージを広がらせ、様々な展開を遊ぶサバコ。
抽象表現をメインに平面から立体まで表現を試みるアンドウユキオ。
それぞれに作品を作り出しています。
近年、SAVAKO UFO PROJECTとしてサバコ+アンドウユキオで直径8メートルのUFOの製作に取りかかっています。現在苦戦中!




Dugazig(ダガジグ)とは?

ご年配の方はたぶんご存知と思いますが。
「ダガジグ ダガジク ダガジグ ダガジグ エイホッホー」ていうスキャットを組み込んだスイングジャズソング?がありました。
そうです、あの「山寺の和尚さん」という歌です。
ダガジグダガジグ・・・って、 面白い言葉だなぁと、それが頭の中でぐるぐるしてしまいますよね。・・・えっ、しませんかぁ。
それでも、なんで「ダガジグなんだ」というと
私の推測ではダガジグダガジグとは読経をジャズスキャット風にもじったんではないかと思います。そーいえば、似たようなゴロの言葉で「ジタバグ」(日本ではジルバというらしい)というのもあるし・・・それと山寺の、しかも和尚さんですからね。すごいモチーフをうまくドッキングしちゃったなと感心させられます。そのあと和尚さんたち、袋に入れたネコをまり代わりに蹴鞠するらしいですよー怖いですね。
皆さん一度は聴いてみてください。
検索すると
「山寺の和尚さん」/歌:コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ+コロムビア・オーケストラ /詞:久保田宵二/曲・編:服部良一
とでましたよ。
YouTubeにもありましたよ。
ダーク・ダックス 山寺の和尚さん http://www.youtube.com/watch?v=Ug2aP2JQqtM

事実関係はそのくらいにしまして当サイト名Dugazigとは。
digの過去形dugを使ってdug-a-dig(ダガディグ)でも良いのですが、やはり日本語のダガジグに近いというとdug-a-zigなのに、どうしてdagではないのかというとdig(探求する)のなぜか過去形dugとzig(急な方向転換)という意味合いを付加したかったからです。



  • SAVAKO UFO PROJECT OFFICIAL SITE
  • SAVAKO official shop
  • GALLERY BLUE BALLEN
  • art gallery closet
Copyright(C) Dugazig. All Rights Reserved.